イタリア製高級セーターが縮んだ!洗濯機使用禁止だったなんて

先日、義父から主人へと、以前まで義父が着ていたニットのセーターを頂きました。義父がお気に入りのブランドでイタリア製のものだとか…洗濯をして乾燥機にかけたら縮んでしまい、着れなくなったから義父より細い主人へプレゼントしてくれました。

セーターの臭いを取るため、洗濯表示を見ずに洗濯機へ投入

ブランドに疎い私にはそんなにこのニットのセーターは高級なんだと思い、主人も大切に着るよと喜んでおり、貰ったその日に飲み会に着て行くことに。それまではよかったんです。サイズもぴったりで主人も喜んでいました。ただ、やはり飲み会という場に着て行ったのが失敗でした。

タバコの臭いがプンプンついて、いろんな食べ物の臭いもついて、洗濯をしなきゃ臭うなと思い、着て行った翌日に洗濯をすることに。私の性格はかなり大雑把で、乾燥機にかけたら縮んだということは乾燥機にかけなければいいだろうと単純に思いました。

洗濯表示を確認せず、頂いたセーターをネットに入れて洗濯機を回したんです。天気も良くていつも通り他の洗濯物と干しました。ただ季節は冬。なかなか乾きも良くないので、昼過ぎに乾いてない衣類は室内に取り込みました。そこでふと気づいてしまったんです。ニットのセーター、なんだか縮んだ!?と…

やっぱり縮んでる?セーターの洗濯機使用禁止の表示を見て唖然

いや、気のせいだと信じよう自分に言い聞かせて乾くのを待ち、主人に「ねぇ、これ縮んだように思うんだけどサイズどうかな?」と聞いたら主人は言いました。「縮んでない!?え、着てみるよ」と。

その場ですぐ着てくれました。そして一言。「え?小さい!縮んでるよ」と。2人して顔合わせながら「一回しか着てないのに」って思わず意気投合(笑)義父には申し訳ない気持ちでいっぱいで、素直に話したところ笑って「いいよいいよ」と許してくれましたが、洗濯表示を見ると洗濯機使用禁止の表示が。

しっかり確認して手洗いするべきだっと反省しました。そして、捨てるのはもったいないしな~と思い、タンスにしまっておこうとセーターを畳んでソファーの上に置いておいたんです。

縮んだセーターはクッションにリメイク。愛犬のお気に入りに

そしたらその上に愛犬が寝そべっていたんです!やはり高級と言われるだけ暖かいのかな?と思い、裁縫が得意なのでリメイクしちゃえと勝手にクッションに変えてしまいました(笑)今では着れなくなったイタリア製のニットは愛犬の寝床になっています。

捨てるよりは使い道があってよかったかなと勝手に思い込んでます。ただ、1度しか着れなかった主人は悔しそうで、それからは洗濯する際に縮んでしまいそうの物は必ず洗濯表示を見るように気をつけています。